支部だより

2018.10.15

鶴見神港支部 平成30年度第3回支部研修会(箱根宿泊研修会)のお知らせ

鶴見神港支部、毎年恒例の宿泊研修会です!

研修はもちろんのこと、様々な分野の先生方が集い、知恵と情報と思いを交換する貴重な機会です。特に入会間もない先生は、ベテラン先生との距離を縮める絶好のチャンスです!

 他支部の先生方の参加も、こころよりお待ちしております。

 

(1)テーマ:「民法(債権関係)の改正について(3) ~賃貸借をめぐる改正点」

 今年度の研修は、「民法(債権関係)の改正」をテーマに全4回にわたって開催。「第1回 民法総則分野の改正点」、「第2回 請負をめぐる改正点」に続く、第3弾です。

(2)日時:平成30年12月2日(日)13時30分~16時30分(受付開始13:00

(3)会場:箱根パークス吉野 ( 神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋139-5)

      http://www.pax-yoshino.com/

      TEL0460-85-8111

      箱根湯本駅より徒歩15分、または湯本温泉郷マイクロバス (100円)をご利用ください。

(4)講師:篠森大輔先生(神奈川大学 法学部教授)

(5)定 員:50名 

   ※申込締切11月22日(木)、但し定員になり次第締め切り

   ※宿泊研修なので、研修の定員を超えた場合は宿泊希望者を優先します。

   ※申込後のキャンセルは、11月28日まででお願いします。これ以降は、キャンセル料(宿泊代金の全額)をお支払い頂きます。ご了承ください。

(6)参加費:

    鶴見神港支部会員 宿泊(※)8,000円 、研修会のみ参加 無料

    他支部会員    宿泊(※)15,000円、研修会のみ参加 1,500

   ※夕食・宿泊・朝食付きです。夕食だけ、宿泊だけ等の場合も同額です。

(7)その他「民法の新旧対照文のご持参のお願い」

   研修当日には、改正される民法の新旧対照文をご持参ください。

   電子データで閲覧または紙媒体等、どちらでもかまいません。

   市販のものをお持ちでない方は、下記の法務省HPをご参照ください。

   法務省HP 民法の一部を改正する法律(債権法改正)について

   http://www.moj.go.jp/MINJI/minji06_001070000.html

   同ページ内にて「新旧対照条文PDF」を閲覧・ダウンロードすることができます。         

(8)お申し込み方法:

   下記のURLから当支部ホームページを開き、必要事項をご入力の上、送信ボタンを押してください。備考欄には、下記の「備考欄貼り付け情報」をご記入下さい。

下記URLをクリックしても支部ホームページが開かない場合は、下記URLを普段お使いのブラウザにコピー&ペーストしてご利用下さい。

http://tsk-shibu.xsrv.jp/contact/

 

―――――――――――――――――――

★備考欄貼り付け情報★

〇か×か、どちらか一方を選んでください。

宿泊(〇、×)

夕食(〇、×)

朝食(〇、×)

タバコ(〇、×)

携帯電話の番号:

―――――――――――――――――――

 

※ 送信後、申込み受付メールが自動返信されない場合は、申込みが完了しておりません。ご確認の上、再度お申込みください。

キャンセル・変更の場合も上記リンク先のフォームよりお願いします。

入力内容が不十分の場合、こちらからご連絡をさせていただく場合がございます。

 

ご不明な点がございましたら岩堀までお問合せ下さい。

岩堀 携帯 090-8560-8053  メール  gyousei-iwahori@ra2.so-net.ne.jp

 

前日・当日のキャンセル・変更は090-3432-2145(加賀)までご連絡下さい。

 

以上、みなさまのふるってのご参加をおまちしております。

 

(9)今後の予定

第4回「民法(債権関係)の改正について(4) ~その他の主要な改正点」

平成31年2月20日(水)17時30分~20時30分、会場未定

講師:篠森大輔先生(神奈川大学 法学部教授)

 

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

ページトップへ