届出済証明書の手続き(新規・更新・再交付・返還)について

各種手続きに必要な書類は「申請取次行政書士関係手続 案内」の通りとなります。

以下の項目も含め、必ず該当箇所をご確認ください。

 

【新規の方へ】

 申請に必要な添付書類につきましては、原則として「① 申請取次申出書(新規・更新)」の下部、「4 添付書類」の通りとなっております。また日本行政書士会連合会主催の研修会でもお知らせしておりますが、届出済証明書の交付の流れは、各単位会によって異なることがあります。神奈川県行政書士会は以下の流れとなりますので、ご確認ください。

 

書類受付日の翌月の申請取次委員会での書類を審査し、入国管理局から届出済証明書を発行。

   ↓

書類受付日の翌々月新規対象の「申請取次ガイダンス」の際に手渡しで交付

「簡易書留用長形3号封筒」のご提出は不要となります)。

 (例:4月に書類受付 → 5月に審査・証明書発行 → 6月のガイダンスで交付)

 

 ※申請取次ガイダンス資料はこちら

申請取次ガイダンス レジュメ1-1

申請取次ガイダンス レジュメ1-2

申請取次ガイダンス 参考資料

 

【更新の方へ】

 申請に必要な添付書類につきましては、原則として「① 申請取次申出書(新規・更新)」の下部、「4 添付書類」の通りとなっております。更新の際は「簡易書留用長形3号封筒」の提出が必要になる他、「申請取次行政書士経歴書」の提出が不要となります。

 

 また書類提出は、有効期限の3か月前から受付を開始し有効期限の1か月前までに必着となります。

 (例:届出済証明書の有効期限が4月末までの方 → 1月から受付開始、3月末までに必着)

 

 

 

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

ページトップへ